最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

レンタルサーバー ロリポップ

A8.net

« NEC Mate 電源修理(電解コンデンサ交換) | トップページ | PFU Scansnap S500をWindows8.1にセットアップする方法 »

2014年7月23日 (水)

ジャンクHP7800DC購入(Core2Quad Q9550)

ヤフオクで6,500円送料1,500円合計8,000円にて購入。
事前の情報では

HP 7800DC
・CPU:Core2Quad Q9550
・Memory:4GB
・通電確認のみ

との事でした。メモリは調べてDDR2だと判っていたから2GB*2か1GB*4かは賭けだった。
結果は以下の通り。

・HP7800DC
・CPU:Core2Quad Q9550
・Memory:4GB→1GB*4
・HDD:IBM Hitachi80GB
・USB3.0ボード付(NECチップ)
・Radeon HD4350 512MBファンレス(どうやらPower Color製?リファレンス通りの物みたい)
7800_002

と結構ビジネスにはOS入れれば使えそうな感じ。
7800_001
7800_005
7800_006
(小傷はありますが、まぁまぁの状態。割れ等故障個所は無し)

とりあえずばらせるところはばらして綺麗にエア飛ばして掃除機で誇りを全て除去。手持ちのWindowsXP Homeを入れて各デバイスに不良がないか確認してみた。流石Quadコア、インスコはサクサク進んだ。立ち上がってしまえばSSDでなくても良いじゃんって感じ<言い過ぎw

インスコ後のデバイスマネージャーはこんな感じ。
7800_003
ちなみに上記?マークはHPのWebより落としたドライバで全て解消できます。Windows7用もあります。

詳しく調べたらRadeonのDVIコネクタのねじが切れていてねじ穴が潰れているのを発見。故障個所はここだけでした。(ハード的には問題なし。HDMI端子もあるし無問題)

ということで今でも十分速いCPUにそこそこのメモリ容量、HDMIで繋げて、USB3.0にも対応しているPCが8000円で入手できましたとさ。自宅のPT2を乗せてるQuadQ6600のPCとリプレースしよう。(このPCはサスペンド非対応なので)

今のおすすめはこちらですけどね↓

« NEC Mate 電源修理(電解コンデンサ交換) | トップページ | PFU Scansnap S500をWindows8.1にセットアップする方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャンクHP7800DC購入(Core2Quad Q9550):

« NEC Mate 電源修理(電解コンデンサ交換) | トップページ | PFU Scansnap S500をWindows8.1にセットアップする方法 »