最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

レンタルサーバー ロリポップ

A8.net

« 今回のNiftyの不正アクセスについて(その二) | トップページ | »

2013年12月 6日 (金)

Lenovo Miix 28 64GB版購入の巻

昨今Atom Z3740を使用したWindows8.1搭載のタブレットPCが世間を賑わせているのでその波についていくべくLenovo Miix28のSSD64GB版を購入しました。43020円でOfficeとウイルスソフト同梱ってことでnttxstoreで購入。

さっそく発売にの今日12/6の朝に届きました。さっそく開梱の儀を
Miix01

開けるとこれだけ入ってました。意外と質素。
Miix02

早速電源を入れてセットアップ開始
Miix03

いくつかのステップを経て使用可能になりました。特に迷うことはないと思います。
外部との接続は下にある様にMicroSDスロットとMicroUSBの端子だけです。Miracastに対応しているようなので外部画面にはMicroUSBから出力することになります。
Miix04

初期状態でのSSDの空きは下記の通り。
Miix05
いらないKingstonOffice、必要なMS Officeなど最初から入っているのでいらないものは削除しましょう。てか32GB版では実用上使用に耐えないでしょう。64GB版一択。MicroSDも64GBがいいでしょうね。取り合えず手持ちがないので32GBのMicroSDカードをぶっこみました。

仕事で出ないといけないのでパナソニックのもばぶー10000mAで充電しながらセリアの100円ケースに入れて鞄に入れてましたら見慣れた?画面がwそう、熱暴走してましたwww
Miix06

それなりに発熱しますので持ち運び、充電などには注意が必要なようです。iPadと同じようにはいきませんね。そこはやっぱりPCライク(というかPC)でした。その後再起動させるも下記の様になりいつまでたっても復帰せずw
Miix07

スマホでも電池を抜けない場合は強制再起動に困りますよね。この機種も電池が抜けないので今までの経験上電源長押し+音量プラスを同時押しするとブートメニューに入れました。そこで通常起動を指定すると温度が下がった後に起動することができました。(温度が下がるまで挙動がおかしかったです)一安心。

とりまMS Bluetoothマウスをペアリングしてみましたけど普通のPCと同じように使えますね。MicroUSBのコネクタにスマホ用に買ってあったUSB OTGのケーブルを繋いでいつくかUSBのデバイスを繋いでみましたが消費電力の小さなものは何の問題もなく認識、使用可能でした。

ということであまり触れませんでしたが、最初の感想としては持ち歩くタブレットとしては及第点を与えてもいいかと思います。フルにWindows8.1が動くという最強の売りをもつデバイスでありながらiPadmini並の大きさで電池もそこそこ持つ。これから使い倒すのが楽しみです。



« 今回のNiftyの不正アクセスについて(その二) | トップページ | »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lenovo Miix 28 64GB版購入の巻:

« 今回のNiftyの不正アクセスについて(その二) | トップページ | »